雨楽な家モデルハウス紹介

insta

tel:0120-265-245

営業時間/8:00~18:00日曜定休

メニュー

BLOG住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

住宅アドバイザー菅原の住宅ブログ

2018/11/19

雨楽な家モデルハウス紹介
投稿者:菅原 智弘

大滝工務店の動画 公開中!

こんにちは!

木の家を愛する建築集団 大滝工務店です。

17日(土)18日(日)の二日間で

当社モデルハウス完成見学会を開催いたしました!

二日間合わせて30組以上の方にお越しいただいて

大盛況でした♪

たくさんの方のご来場、誠にありがとうございました。

一度目の完成見学会も無事に終了しましたので、

モデルハウスを紹介していこうと思います。

まずは外観

木の家の感じを外観にも取り入れようと

右面は木の板を外壁として張っております。

外に木を使って大丈夫なの?と心配になりますが、

レッドシダーという非常に耐久性のある木材を使用しているので

安心です。

レッドシダーは『米杉』とも呼ばれるのですが、

杉の仲間ではありません。ヒノキです!

そして屋根は陶器瓦を使用しております。

最近の住宅ではガルバリウム鋼板という

金属屋根が増えていますが、

雨楽な家の大屋根は瓦を標準としております。

さらに屋根には太陽光パネルが!

近くで見ると大きいですね~

シャープさんの製品を採用しております。

今回のモデルハウスでは5.5kWの積載量のパネルです。

それでは内部を見ていきましょう!

土間スペース(玄関)です。

雨楽な家といえば、やはりこの土間の広さ!

大きさは3帖ほどあります。

玄関収納は壁の外側に出すことで

すっきりとした空間にしました。

土間の仕上げは砂利洗い出し仕上げです。

これは砂利が現わしとなる仕上げ方法で

見たことがある方は多いかと思います。

使用する砂利の大きさによってガラッと雰囲気が変わったりします。

個人的にこの仕上げ方法は気に入っております。昔の住宅みたいで!

使用している木材は土台・柱がヒノキ、

腰壁が杉材となっております。

こちらは寝室です。

広さは8帖ほどあります。

サッシはエクセルシャノンの3重ガラス樹脂サッシです。

北海道でよく使われているサッシで断熱効果は抜群です♪

寝室のすぐ隣にはウォークインクローゼットもあるので

収納スペースには困りません!

3帖ほどの広さがあります。

先程の土間スペースと同じ広さを確保しています。

床は全部屋ヒノキの節ありフローリングを使用しています。

高級な木の家では節なしを使用するのですが、雨楽な家では

①コストの削減

②雨楽の求める【自然感】を演出

この2つのメリットから節ありフローリングを床の仕様としております。

メインとなるLDKです。

広さは21帖あります!

ホールとの仕切り扉がなく一体化していて、

さらに天井も屋根の高さまであるので

実際の21帖よりすごい広く感じることと思います。

写真の通り天井ものすごく高いです!

屋根の勾配なりに斜めになっているので平均の高さを出すと

3.3mもの高さがあります!!

キッチン廻りは職人技がたくさん施されております!

食器棚はメルクシパインという松の集成材で作っています。

そしてキッチンカウンター

集成材でカウンターを造る場合も多いですが、

今回はヒノキの一枚物!

いい味出してカッコイイですね~。

こちらが洗面脱衣室です。

ゆったりとした脱衣場も雨楽な家の特徴でして

広さは、こちらも3帖ほどあります。

土間、クローゼットと同じ広さをしています。

少し見えずらいですが、タオル置き場も

メルクシパインの集成材で造作しております。

こちらはホールです。

一般住宅でいう廊下の部分。

雨楽な家の基本的なプランとして【廊下】はありません。

ここも雨楽な家の面白いところでして。

土間スペース(玄関)や洗面脱衣室を一般住宅より広くとっているのに

なぜ他の居室も一般住宅並み以上の広さを確保できるのか。

それは【廊下】がないからです。

廊下を無くしてその分、居室の広さに加えているのです。

考えられたプランですね。それが雨楽な家です。

そして今回のモデルハウスで

お客様にご好評だったこの階段。

ヒノキの集成材で造られたこの階段なのですが、

実はガレージと先程のホールに繋がる階段なのです!

多分ほとんどの住宅は

車庫に車を入れる

外に出る

玄関に入る

の流れだと思うのですが、このモデルハウスは

車庫から直接建物内に入れるこの階段があるので

雨の日や雪の日に大活躍するのです!

完成見学会に来ていただいたお客様も

『これいいね~』『便利だね』との声を

多数いただきました!

これがインナーガレージの強みですね。

最後にご紹介するのはロフト。

17日土曜日の午前中に来ていただいたお客様には

お見せできなくて申し訳ありませんでした。

照明も付けてちょっとだけリッチなロフトに♪

ささやかなミニ机もあります。
(ただダクトを隠しすための物というのは内緒です笑)

広さは驚異の10.5帖!

ここまで広いロフトはなかなか無いかと思います。

床は構造用合板28㎜をそのままです。

以上、当社モデルハウスの紹介でした。

また12月15日(土)・16日(日)の二日間で

第二回目の完成見学会を開催予定です!

日にちの都合で前回行けなかった方、

もう一度モデルハウスを見てみたい方など大歓迎です。

落ち着いてゆっくり見てみたいという方は

当社の方へご連絡頂けたら、いつでも

内部をご覧いただける体制をとっております。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

株式会社大滝工務店 〒950-0892 新潟市東区寺山2丁目11番5号
TEL:025-275-0265 FAX:025-275-0304 > 会社概要 > アクセス

お気軽にご相談・お問い合わせください!

0120-265-245

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

イベント情報

上に戻る